tenkawacrystalの 新日記 - ~ネパールへ ヒマラヤ水晶買い付け 9~

~ネパールへ ヒマラヤ水晶買い付け 9~

ダディンに無事、到着

IMG_6339.jpg

IMG_6335.jpg

IMG_6333.jpg

彼の部屋に案内される
まず緑水晶クラスターから 彼の提示額をきく

かなりの高値からの、交渉スタート

リスクとして、細く長い緑水晶のクラスター

折れたら全く価値が無くなる事を
頭に入れ 価格を提示

なんと 彼は笑い出した
やりにくい相手。

このタイプが1番やりにくい

笑=”こちらの提示額が安すぎる”
というゼスチャー。

こういう時は 全く笑わず、微動だにしないのが1番。その後 彼が、真顔に戻る瞬間を見るが
全くわからない こんな事は初めて。

ずっと笑っている

ポーカーゲームのように 話が通じない相手と
交渉する時は

かすかな顔の筋肉の動きを見るしかないが
延々 、彼は笑っている。

やりにくい

わからない

まあ ”この額なら出せる”と判断した価格で
ファイナルアンサー

なんと彼は そそくさと 隣の部屋に
水晶をなおしこんだ。

値段があわないので
仕方がなかったが、それよりも
気持ちを整理して次の取引へ


出てきたのは 透明度が凄い!

探していた水晶

また向こうから先に提示額を出してきた。

高い。引く様子もなく また笑っている

計算機をたたき 何度も計算し直す。

このクオリティーを逃すわけにもいかないし
高く買うわけにもいかない。

相手の提示額から少し下げた所で 決めようと
電卓をたたき 決めるように促す

彼は 何を思ったのか さらに提示額より
値段をあげてきた。わけがわからない

さらに求めると さらに値段を上げてくる
これが作戦だとしたら 手強すぎる

まあ もうわかったから...と
最後は、握手で取引成立

IMG_6341.jpg

買い付けた

こんな読めない相手は初めてだった。

あとで、彼に
( 何故、レートをあげたのか?)ときくと

あの水晶は 自分の大切にしていた
マイコレクションなんだよ と

それで、全部がわかった
納得。大切に販売します(^-^)/

出来るだけ 安く提供できるように 必要以上の経費が、かさまないよう 努めます

IMG_6412.jpg


いまバスはカトマンズに入りました

片道 5時間かかりました

時間も 遅くなってしまい 町から ホテルまで どうして行こうか? 

ドゥルウパに相談すると 近くに友達が住んでたようで

バイク借りてきてくれました。

IMG_6345.jpg

ようやくホテルに到着

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



Category: 仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する